エメラルド EMERALD

emerald01

エメラルド

approx. 0.02ct

健康・お見舞い Get well soon!

病魔を払う Recovery from an illness
善意 Good will
親切 Kindness

このグリーティングカードのメッセージストーンはエメラルド。健康・お見舞い~Get well soon!~がテーマです。

「エメラルドグリーンのような…」などのように慣用句で使われるエメラルド。美しい鮮やかな緑色が特徴のメッセージストーンです。病魔を払うと言われ、病を患っている方を応援するメッセージカードとしてお使いいただくと良いでしょう。

また、エメラルドは5月の誕生石。5月生まれの方へのバースディカードにもぜひどうぞ。

エメラルド婚式のご挨拶に

結婚55周年はエメラルド婚式です。

鮮やかな輝きを放つ緑色の宝石エメラルドは、長い年月の中で絆を深めてきたご夫婦の円満な日々をいっそう華やかに彩ってくれることでしょう。

結婚55周年を迎えるご両親に、また55年間連れ添った妻や夫への感謝の気持ちを、このエメラルドのグリーティングカードに託してみては。

高価な宝石エメラルドですが、メッセージストーンのグリーティングカードなら気軽にお使いいただけます。

エメラルドのサイドストーリー

エメラルドの歴史は古く、世界の4大宝石にも数えられている。ギリシア時代、アリストテレスの弟子テオフラストスの「石について」に登場し、エジプトの紅海に近い砂漠で発見されたという。プトレマイオス朝エジプトではクレオパトラも愛用し好みの大使に与え、シーザーは治療のためにたくさん集めたと伝えられている。このことから富と権力の象徴でもあったとされている。ローマ帝国時代のプリニウスの「博物誌」では、ダイヤと真珠に次ぐ、第三位の宝石とされており、皇帝ネロはエメラルド製のモノクルを所有していたとの言い伝えもある。実際、ポンペイなどローマ帝国時代の遺跡からはエメラルド製品がよく出土する。

このように古い歴史を持つエメラルドではあるが、量的に出回るようになったのはアメリカ大陸発見後、新大陸で発見されてからである。

エメラルドは、ギリシアやローマでは、占星術の影響でヴィーナスに捧げられていた。ユダヤの伝説ではソロモン王が神から授けられた宝石の中に、エメラルドが入っていたという。

サンスクリットの医術では、エメラルドは解毒のほか、下剤、消化を助ける、等の効果があるとされていた。ペルシアやアラビアの聖者たちも、解毒のほか、癲癇を治す、肝臓病やらい病に効くなど万能薬扱いしていたという。

ヨーロッパでは、蛇がエメラルドを凝視すると目が見えなくなるという古くからの言い伝えがある。

中世では、エメラルドに未来を予言する力があるとされ、また、女性の貞節を守り夫の愛を保つとされていた。

現在では5月の誕生石とされている。

引用「ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典」
最終更新 2014年6月21日 (土) 16:04
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%A1%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%89

お求めはAmazonから


定価800円+消費税

ネイチャーキッスメッセージストーンは株式会社バンダイが1996年より発売した商品です。
株式会社龍巳堂が商品を封入しなおし、Amazonを通じて販売いたします。

株式会社龍巳堂 〒452-0814 愛知県名古屋市西区南川町199
電話:052-502-1474(代表) FAX:052-501-3135